株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2018年4月1日第181号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。 
沢山の企業や団体が新年度を迎えられたことと思います。毎日通勤に使って 
いる地下鉄も4月1日から「大阪メトロ」となり、車掌さんのアナウンスも新たな 
息吹を感じる月曜日となりました。 
その勢いで、いつか東京メトロにも路線が繋がることを期待しとります(笑) 

先日、メビック扇町の開設15周年セミナーに参加したのですがその場で「デザ 
インはもはや特別な作業ではなく、企業、行政、街中、どんな場所においても 
デザインされていることが当たり前になっている」という話が出てきました。 

それを聞きながら「マーケティング」はいつになれば当たり前になるのか?と 
考えていた訳ですが、マーケティングの考え方をOS(オペレーションシステム) 
とアプリケーションに分類し3C分析、S・T・P、4Pミックスなどの基本フレーム 
ワークをOSとし、WEBやSNSをアプリと分類すれば、もう少し必要性を実感し 
てもらえるのでは?と妄想しておりました。 

日頃から「4P上手は商売上手」と伝えているのですが、顧客創造の最も重要 
な手段であるマーケティングのOSを一部の社員のみにインストールしている 
状態はとてももったいないと考えている訳です。 

4月に入ると新入社員向けにマーケティング研修を実施される企業さんもあり 
ますが、多くの企業ではマーケティングはある程度経験を積んだミドル層から 
と考えておられるように思います。 

みなさんのパソコンに必ずOSがインストールされているように「マーケティング 
のOS」を社員にインストールすることに早すぎるということは絶対ありません。 
※過去のアンケートに「もっと早く知れば良かった」というものがありました。 

という訳で、なにわのマーケティングコーチは「マーケティングのOS」を身近な 
事例を交え誰にでも分かりやすくインストールする名人として今期も邁進して 
参ります。※自分で名人ゆうてるし・・・(笑) 

4月には日経新聞主催のオープン講座もありますので、是非お試しください。 
では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←大阪の計画を特別に公開! 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。 
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。 

■マーケティング力で先を読む!仕事塾in大阪 
 日本経済新聞社主催のオープンセミナーです。4人の講師がリレー方式で 
 登壇。4月大阪、5月東京、6月福岡の3都市で開催します。新年度のヒント 
 を見つけに是非お越しください! 

 日時:4月22日(日)13:00~18:50 
 会場:日本経済新聞 大阪本社1階カンファレンスルーム 
 定員:60名 
 プログラム: 
 レッスン1)顧客目線でトレンドを捉えよう 理央周氏 
 レッスン2)広告の読み方 山本高史氏 
 レッスン3)人を動かすマーケティングの新潮流 国田圭作氏 
 レッスン4)日経MJで鍛えるマーケティング発想法講座 高橋健三 
 参加費:16500円(税込み)日経新聞3ヶ月間お届け 
 主催:日本経済新聞社 
 お申込みはこちら 
 https://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2310 

■5月20日(日)東京にで開催 
 ※講師が入れ替わりますのでサイトにてご確認ください 
 https://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2328 

■6月9日(土)福岡にて開催 
 ※講師が入れ替わりますのでサイトにてご確認ください 
 https://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2327 


------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ3月1日~31日記事より) 
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになっ 
てきました。今月は集客力のあるイベントを活用したコラボ事例をご紹介! 
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/ 

■選抜高校野球(阪神)&野球マンガ 
 阪神電気鉄道は甲子園球場で選抜高校野球大会の開催に合わせてあだち 
 充氏の野球マンガ「タッチ」に出てくる喫茶店「南風」の看板メニューであるナ 
 ポリタンや卵焼き、鶏の唐揚げが入った弁当を発売。他にも満田拓也氏の 
 「メジャーセカンド」ともコラボした。 
 http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5805.pdf 


■関西コレクション&ダイソー 
 100円ショップの大創産業はファッションイベント「関西コレクション」との 
 コラボ商品を発売。化粧品や雑貨など全82品を揃えて、全国3150店舗 
 の「ダイソー」で販売する。関コレは京セラドームで年2回開催され若い女性 
 を中心に約4万人の来場がある。 
 https://www.daiso-sangyo.co.jp/season/kancore 


■歌舞伎&キティ(サンリオ) 
 サンリオエンターテイメントは松竹と組み、歌舞伎を取り入れた新作ショーを 
 開始。ハローキティなどのかわいらしさと日本の伝統文化を組み合わせるこ 
 とでインバウンドの取り込みを狙っている。桃太郎を題材に分かりやすい内 
 容とし、中村獅童氏が声で出演する。 
 https://www.puroland.jp/kawaiikabuki/cast.php 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ3月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からなにわのマーケティングコーチが独自の 
視点でちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバーを600本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(商品)戦略 

 事例1)近視が進まないレンズが登場! 
 眼鏡店の「JINS」は近視を抑制する「バイオレットライト(紫光)」を多く通す 
 レンズ「ジンズ・バイオレットプラス」を全世帯向けに発売。これまでは子供 
 向けのみ展開。紫光は太陽光に含まれる波長360~400ナノの光で子供 
 だけでなく成人の近視の進行も抑制するという研究成果が発表されている。 
 価格は15000円。スマホを買ったらオマケに欲しいもんでんな。 
 https://www.jins.com/jp/st/violetplus/ 

 事例2)トイレもアートに凝ってまんねん? 
 トイレの装飾を手掛ける泰光住建は欧州向けにアートなトイレを売り込む。 
 便器の形に合わせて立体的なデザインフィルムを設計し、しわがなくきれい 
 に貼れる技術を開発。フランスのトイレ機器販売会社と提携し、現地の富裕 
 層やホテルを狙う。1台1日の加工時間がかかるので料金は1台あたり数十 
 万。アートが快便に繋がれば・・・言うことなしでんな(笑) 
 http://www.taikoujuken.com/index.html 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 プロダクトの価値は、機能、形状、心理の三層で構成されているが、機能価 
 値が魅力の近視が進まないレンズも、形状(デザイン)価値が魅力のアートト 
 イレもどちらも心理価値が極めて高いことがポイントでんな。機能価値と形状 
 価値を積み上げた商品がどれぐらい心に突き刺さるのか?しっかりチェック 
 が要りまんな。 


■PRICE(価格)戦略 

 事例1)短足の人は安うなりまっせ? 
 オーダースーツ専門店のツキムラは期間限定で、オーダースーツ注文の際 
 にパンツの裾が同店の定めた基準よりも短ければ裾の余りを1センチ100 
 0円で買い取るサービスを開始。つまり足が短い人が得をするという仕組み。 
 「オーダーは単一価格なので足が短いと損した気分になる」という小さな声に 
 見事に応えた。短足の方はレッツゴー!僕は該当しないので遠慮しときまっ 
 さ(笑) 
 http://www.tukimura.com/topics 

 事例2)完売御礼!877万円のマンガ全巻 
 講談社が出版しているほぼすべての漫画の電子書籍をセットにした世界一 
 高価な電子書籍「夢箱」に2週間で買い手が現れた。購入者は映画プロデ 
 ューサーの中沢敏朗氏でその価格はなんと877万円也。これまでモーニン 
 グやマガジンなどで連載した1万8345点の漫画を読むことができる上に、 
 月刊アフラヌーンの漫画に登場人物として描かれる特典もあり。人生100 
 年時代に買っとかなあきまへんな(笑) 
 https://www.mangazenkan.com/special/1986.html 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 プライスの売り手は値上げ、値下げ、支払い法の工夫とあるが、短足の人 
 が得するのは何やら微笑ましい話題を提供してくれるし、世界一高いマンガ 
 セットも限定1名という仕掛けに関心が集まる。原価に粗利を乗せて売値を 
 付けるという単純な発想でなく価格そのものが話題に直結するような仕掛け 
 をしてみたいもんでんな。 


■PLACE(販路)戦略 

 事例1)思い立ったら自販機で指輪を! 
 宝飾ブランド「ジャムホームメイド」は東京店を神宮前から千駄ヶ谷に移転 
 するのに合わせて渋谷区内に24時間結婚指輪が購入できる自動販売機 
 を設置。商品は主力の「名もなき指輪」シリーズの専用商品で楕円のリング 
 を付属の木槌で真円に作り上げる。価格は9千円で「思い立ったら吉日」と 
 いうカップルを狙っている。衝動買いの勢いで結婚できそうでんな。 
 http://jamhomemade.com/news/8228/ 

 事例2)猫飼う人の専用ルームありまっせ! 
 賃貸住宅の開発支援のガトスアパートメントは猫の飼い主が暮らしやすい 
 内装や設計の賃貸物件をオープン。玄関スペースが通常よりも1.5倍広く、 
 脇にクローゼットを設置。外出時に猫の毛を落としたり、玄関で着替えられ 
 るようになっている。ターゲットは20~30代の独身女性。一部屋で5匹まで 
 飼えるのがポイント。 
 http://gatos-apartment.com/ 

 プレイス戦略を妄想せよ! 
 マーケティング戦略を考えるときは先ず誰にというターゲットを設定すること 
 が重要なポイントであるが、自販機で買える結婚指輪も猫と住めるアパート 
 もどちらもターゲットが極めて明確である。プロダクト(商品)のみならず、 
 プレイス(販路)においても顧客イメージをしっかり持っとかなあきまへんな。 


■PROMOTION(販促)戦略 

 事例1)コンセプトがある試着室てどない? 
 アパレルブランドの「SPINNS(スピンズ)」は京都本店にコンセプトの違う試 
 着室を6種類設置。テーマ別の試着室は女性の部屋をイメージしたファン 
 シー、人気キャラクターのおもちゃを配置したトイ、他にはロック、西海岸、 
 モノトーン、アンティークがある。試着室自体のインスタ映えを狙っており、 
 SNSにアップするといいねの数で割り引きサービスも提供。試着室にわくわ 
 くして商品持って入るの忘れそうでんな(笑) 
 http://www.spinns.com/news/kyoto_renewal2018/ 

 事例2)空港にもお洒落なオフィス出来ました! 
 オフィス家具のイトーキは成田空港第一旅客ターミナルの出国審査後エリ 
 アにオフィススペースを設置。北米の家具メーカーKnoll(ノル)の製品とイト 
 ーキ製品を置き、座席数は215席で午前6時から午後11時まで使用可能。 
 海外出張に出掛けるビジネスマンや訪日した外国人に無料で使ってもらい 
 商品の魅力を伝えることを狙っている。空港内にはあまりなかったオフィス 
 スペース。間違ってここへ出勤しそうでんな(笑) 
 https://www.itoki.jp/press/2018/1803_narita-airport.html 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 プロモーションではCMやネットといったバーチャルな情報接点の次に商品に 
 出逢うリアルな場作りが必要である。スピンズの試着室はターゲットの10代 
 女子が思わず行ってみたくなるプル戦略であり、イトーキの成田空港オフィス 
 はターゲットの動線にうまくセットされた仕掛けである。ターゲット層の行動を 
 よ~く考えたプロモーションが重要でんな。 

------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■大阪の計画を特別に公開! 
 最近、なにやら注目度が上がっている大阪ですが、皆さんにまだお伝えして 
 いない計画を特別に公開しましょう!(※4月1日エイプリルフールを使って) 

 その1)地下鉄について 
 大阪メトロは4月1日の民営化をきっかけに10年計画で路線を延長します。 
 2028年には梅田から表参道まで乗り換えなしで行くことができます。 
 その名も御堂筋銀座線の開通! 
  
 その2)御堂筋について 
 御堂筋の側道は今後歩道に改装し、完成100年を迎える2017年には 
 全面歩道化する計画ですが、同時に大阪環状線の電車の上を歩いて一周 
 できる空中歩道も完成させます! 

 その3)太陽の塔について 
 今年、48年ぶりに内部が公開された太陽の塔ですが、現在自立歩行が 
 出来るように改良が進んでいます。30年後の2048年には御堂筋を闊歩 
 する太陽の塔が見られることでしょう。芸術はバクハツだ~! 


 信じるか信じないかはあなた次第ですぅ~~~ 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


4月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2018年4月1日第181号 
読者数:625名(4月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3-5F 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 

新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」紹介サイト 
https://www.sinkan.jp/news/8184 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2018 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2018年3月1日第180号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。 
弥生3月に入りようやく春らしい気候になって参りましたので、これから梅や 
桜が咲く姿が楽しみですね。そして花見をしながら飲むお酒も(笑) 

先日、日経MJに掲載されていた「2018年版日本企業のブランド価値ラン 
キング」によると、グローバルでは1位トヨタ、2位ホンダ、3位日産、4位キャ 
ノン、5位ソニーという結果に、そしてドメスティックでは1位NTTドコモ、2位 
ソフトバンク、3位au、4位リクルート、5位楽天という結果になっておりました。 

グローバル市場では自動車メーカーが目立ち、ドメスティック市場では通信 
キャリアが目立っていますが、ここでランキングされる価値は、財務分析や 
ブランドが消費者に与える影響などの評価を基に金額に換算されているので、 
テレビでCMをよく見る企業が上位に並んでいるという印象もありますね。 
ブランディング活動は知ってもらい、理解してもらい、好きになってもらう日々 
の努力が欠かせないですね。 

また最近話題のシェリング・エコノミーの利用意向について18歳から25歳の 
若年層にアンケートを取った結果を見ると、モノに関するシェアサービスで「利 
用したい、利用したことがある」のは1位ファッションレンタル44.8%、2位 
レジャー用品レンタル43.1%、3位家具・家電レンタル38.6%となっており 
ました。これを見ると益々「買う」から「借りる」というニーズが高まってきたよう 
に感じます。 

モノを売ることを前提とした「販売促進」という言葉も、これからはシェアリング 
・エコノミーをベースとした「借用促進」という言葉に置き換わるのかも知れま 
せんね。 

さてそんな中、お陰さまでスマイルマーケティングは3月5日設立15周年を 
迎えることとなりました。2003年の創業以来、ほんまに沢山のお客さまに 
支えていただき心より厚く、深く、そして激しく感謝しております。 

これからも「すべてのマーケティングは笑顔のために!」をスローガンに邁進 
して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←記念日を満喫しよう! 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。 
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。 

■設立15周年感謝!ワンコイン出前セミナーのご案内 
 これまでの感謝の気持ちを込めまして、戌年に相応しく「ワン」コインセミナー 
 をご希望の企業で開催させていただきます。2ヶ月間で10社限定ですので、 
 ご興味ある方はお早めにご連絡ください。 

 期間:3月5日(月)~4月30日(日)の2ヶ月間 
 時間:2時間(平日夜や土日など) 
 内容:日経MJで鍛えるマーケティング発想力講座 
 手前地域:大阪府内~関西圏(大阪府以外は交通費要) 
 対象:マーケティング発想法を身につけたい方(5名以上) 
 提供:先着10社まで(現在5社さま受付済みです) 
 参加費:一人500円(税込) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはこちら 
 http://www.smile-mk.com/seminar/notice/contents005493.html 


■明日です!3/2(金)マーケティング妄想バー開店! 
 お酒の力も借りながらヒット商品を妄想するそれはそれは刺激的なひととき 
 です。はっきり言ってクセになります(笑) 

 日時:3月2日(金)19:00~22:00 
 会場:堺筋本町近隣レストランにて 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から今年のヒット商品を妄想 
 定員:先着10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはこちら 
 http://www.smile-mk.com/seminar/notice/contents005492.html 


■AIマーケティング戦略構築ワークショップ(6ヶ月) 
 2019年に向け自社のマーケティング戦略にAIをどう活用していくか? 
 トヨタ、花王、アシックス、阪急百貨店などで活躍したゲスト講師を交え 
 6ヶ月間で自社戦略をガッツリ深掘りするプログラムを準備中です。 

 アウトプットは今年中に明確な「AIマーケティング戦略」を構築すること! 
 ご興味ある方はメールにてお問い合わせください。 
 お問い合わせはinfo@smile-mk.comまで 


------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ2月1日~28日記事より) 
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになっ 
てきました。事例をヒントに自社のコラボパートナーを考えてみましょう! 
今月は誰とコラボを仕掛けるか?の視点で事例をご紹介! 
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/ 

■ローソン&女子高生 
 ローソンは博多女子高校の生徒がプロデュースしたスープやサラダを発売。 
 福岡県糸島市で収穫される「糸島産ふともずく」を使いオクラやなめこなどネ 
 バネバ食材を合わせて商品を開発。4月上旬まで限定販売する。 
 http://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1323396_2504.html 

■GU&有名デザイナー 
 GUは英国出身の有名デザイナー、キム・ジョーンズ氏と組みおしゃれに敏感 
 な若者向けの衣服を売り出す。同氏はルイ・ヴィトンでメンズ・アーティステッ 
 ク・ディレクターを務めていた経験を持つ。 
 https://www.fashionsnap.com/article/gu-kimjones-review/ 

■グリー&男性アイドル 
 グリーはジャニーズ事務所の男性アイドルグループ「NEWS」のメンバーと疑 
 似恋愛が楽しめるスマホ用ゲーム「NEWSに恋して」を配信する。メンバーの 
 小山さん加藤さん増田さん手越さんが実写で出演する。 
 http://www.gree.co.jp/jp/ja/news/press/2018/0226-01.html 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ2月1日~28日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からなにわのマーケティングコーチが独自の 
視点でちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバーを600本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(商品)戦略 
※今月から(製品)を(商品)に変更しました 

 事例1)こりぁ~春から手ぶらで出勤じゃ! 
 紳士服のはるやま商事は若者向けの業態「P.S.FA(パーフェクトスーツフ 
 ァクトリー)」でジャケットの内側に大小複数のポケットを備えて収納機能を 
 強化したスーツ「モバイルオフィスセットアップスーツ」を発売。価格はジャケ 
 ット1万9千円、パンツ8900円也。新聞、スマホ、財布などすべてポケット 
 に入れて今日から手ぶらで出勤できまんな~ 
 http://www.haruyama-co.jp/news/pdf/201802_57840_1.pdf 

 事例2)いつでもお気に入り温度のマグって? 
 アメリカで発売された「エンバー・セラミック・マグ」は飲み物の温度を常に自 
 分の好みの温度に調整してくれる。このマグはセラミック(陶器)で出来てお 
 り、ブルートゥースでスマホに繋がる。利用者は専用アプリで好みの温度を 
 指定するとマグの底についたセンサーが飲み物の温度を測り、冷ましたり 
 温めたりしてくれる。価格は1個79ドル。一日中持ち歩いてみたいでんな~ 
 https://ember.com/products/ceramic-mug 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 手ぶらで会社に出勤し、好みの温度でコーヒーを飲む。なんかええ感じです 
 よね~。ビジネスバックからビジネスリュックへ進化して両手が自由になり、 
 次はバックさえなくなって持ち物はスーツの中に収納される。まさにビジネス 
 マンのライフスタイルを見通した商品提案に脱帽です。その内ポケットにコー 
 ヒータンクも搭載されるかもしれまへんな(笑) 


■PRICE(価格)戦略 

 事例1)コンビニコーヒーが1杯500円です! 
 ローソンはマチカフェでパナマ産のブランド豆を使用した「マチカフェシング 
 ルオリジンパナマベイビーゲイシャ」を1杯500円で販売する。ほんのりとし 
 た甘みとすっきりとした酸味が同時に楽しめる味で、従来のブレンドコーヒー 
 にはない味と香りが楽しめるそうだ。スタバより高いコンビニコーヒーにはち 
 ょっと勇気が要りまんな。えい!っと。 
 https://www.lawson.co.jp/lab/machicafe/art/1321338_7561.html 

 事例2)精算はレジではなくカートで完了って? 
 ディスカウントストアを運営するトライアルカンパニーは福岡市の「スーパー 
 センタートライアルアイランドシティ店」で精算機能が付いた買い物カートを 
 導入する。カートにはタブレットやバーコードリーダーを搭載し、来店客が自 
 分で商品のバーコードを読み取り、プリペイドカードを使いタブレットの画面 
 上で決済する。何でも自分でせなあかん時代でんな・・・ 
 https://www.trial-net.co.jp/contents_file/contents_files/loader/0/Topic/71/file/219b51ecdd7805bf6c6acb156019e1db5833f9b2/default/NewsRelease.pdf 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 一杯100円のイメージが浸透したコンビニコーヒーに敢えて5倍の価格で 
 挑むローソン。話のネタに一度は飲んでみたいものですが、何度も飲むか 
 は未知数でもあります。またディスカウントストアの精算カートの導入はイニ 
 シャルコストがかかるもののレジの人員を半分に減らす効果もあり結果的 
 には価格競争力を維持することにも繋がりそう。値上げ?値下げ?どちら 
 にしてもプライス設定は戦略的視点が重要でんな。 


■PLACE(販路)戦略 
※今月から(流通)を(販路)に変更しました 

 事例1)遂にスタバがオフィスへやってくる! 
 スターバックスコーヒージャパンはコーヒーマシンを自社開発しオフィスコー 
 ヒー市場に参入する。店舗と同じ豆を使い品質の高さとブランド力を売りに 
 する。サービス名は「ウィ・プラウドリィ・サーブ・スターバックス」といい先ず 
 オフィス内の社員食堂のカフェなどに約20種類のメニューを提供する。 
 セレブな僕は自宅にスタバを作ろかな?(笑) 
 http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2018-2690.php 

 事例2)この物件はニトリの家具がついとるで? 
 中古住宅の買い取り・再生販売を手掛けるカチタスは、リフォームした中古 
 住宅にニトリのソファやテーブルを設置して、住宅と家具のセット販売を開始 
 した。第一弾は群馬県太田市の一戸建て4LDKで、土地、住宅、家具を合わ 
 せて1748万円也。今後はニトリの店舗内にカチタスの営業孫口を設ける 
 予定。家具付き住宅ってなんかアメリカみたいになってきた・・・ 
 https://katitas.jp/information/press/20180201.html 

 プレイス戦略を妄想せよ! 
 ビジネスマンに人気の高いスタバがオフィスへやってくるのは嬉しいが、そも 
 そものサードプレイスというコンセプトを考えると、コーヒーだけでなくオフィス 
 内にスタバ風スペースが欲しいところである。また人口減少により住宅がど 
 んどん余ってくる環境において、家具付き住宅という選択肢が生まれてくると 
 3年ごとに転居して47都道府県を制覇するつわものも出てくるかもしれまへ 
 んな。個人的願望でもあったりして(笑) 


■PROMOTION(販促)戦略 
※今月から(仕掛け)を(販促)に変更しました 

 事例1)地下鉄車内でクラシック音楽はいかが? 
 東京メトロは日比谷線の車内でクラシック音楽などのBGMを流す実証実験 
 を開始。毎日、正午前の2往復分で癒やしをテーマにドビュッシーの「月の光」 
 やヒーリング音楽を流す。音楽は通常の車内放送の8割程度の音調で流し 
 車掌により案内は鮮明に聞こえるように配慮する。4月に誕生する大阪メトロ 
 やったら和田アキ子の「笑って許して」かな(笑) 
 http://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20180124_1.pdf 

 事例2)かつおがアマゾンで本を買う日も近い! 
 1969年に東芝が番組提供を始めた人気アニメ「サザエさん」の新スポンサ 
 ーにアマゾンジャパン、西松屋チェーン、大和ハウス工業などが決まったそ 
 うだ。「サザエさん」は日曜日の夜に家族で揃って楽しめる番組なので企業は 
 その宣伝効果を見込んでいる。その内アマゾンでサザエさんが服を買ったり、 
 カツオがマンガを買ったり、タラちゃんがアマゾンエコーで遊んだりするかも 
 しれまへんな~。こりゃテレビから目が離せません(笑) 
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26356110R30C18A1CR0000/ 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 地下鉄に乗る目的は移動であるものの、複数の路線から選択可能であれば 
 当然、より快適なものを選択するはずである。そのような意味で地下鉄車内 
 でBGMが流れるという発想はなかなか斬新で面白い。また国民的人気番組 
 である「サザエさん」のスポンサーが東芝からアマゾンに変わるというのはまさ 
 に黒船来航のようなインパクトがあり、サザエさん一家のライフスタイルがどの 
 ように変化するのか?別の意味で視聴率が高まりそうでんな。 


------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■記念日を満喫しよう! 
 3月は語呂合わせを活用した色々な記念日があります。せっかくなのでそんな 
 記念日を満喫する方法を考えてみました。是非実践してみてください! 

  
 3月3日(みみの日)は朝、昼、晩とパンの耳だけ食べて過ごします。 
             えっ!みみっちいこと言うなって? 

 3月9日(ありがとうの日)は午前3時9分に起きて家内に「いつもありがとう!」 
             と伝えます。こら!何を夜中に起こしてくれとんねん(怒) 

 3月15日(最高の日)は最高の気分で目覚め、最高の一日を過ごし、最高の 
             気分で眠ります。あれ?全部夢やったんか・・・(泣) 

  
 記念日を満喫するってなかなか難しいことでんな~ 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


3月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2018年3月1日第180号 
読者数:625名(3月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3-5F 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 

新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」紹介サイト 
https://www.sinkan.jp/news/8184 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2018 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2018年2月1日第179号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。 
早いもので平成30年も2月が始まりましたが、年明けに各社を訪問して 
いるとやはり関心の高いのは「AI」をどのように経営に活用していくべきか 
という視点です。 

先日、「AIスピーカー」をどんな用途に使っていますか?というアンケート 
結果が日経新聞に掲載されていましたが、なんと一番多かったのは「ラ 
ジオを聴く」という回答でした。 

この回答を見て少し笑ってしまったのですが、ラジオを聴くのならAIスピ 
ーカーからサーバにアクセスして人工知能を使いネットワークを介して 
ラジオを選局しなくても、すぐそばにあるラジオのスイッチを押せば良い 
のに・・・と思ってしまったからです。 

一方、企業の動きとしては航空会社が問い合わせに対応したり、バス 
会社が高速バスの予約を受け付けたりという事例も出てきました。 

今後はAIスピーカーももっと様々な用途に活用されることになると思い 
ますが、いずれにしても自社のマーケティング戦略においてAIをどの 
領域で活用すべきであるか?今年はしっかり考えるべき一年になりそう 
です。 

2月と言えばまもなく節分ですが、読者のみなさんにとっても不況の鬼が 
去り、商売繁盛の福がやってくるよう祈念しております。「鬼は~そと~ 
福は~うち~」パラパラパラ(豆を撒く音はAIスピーカーでどうぞ(笑) 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←おったら恐いこんな鬼、あんな鬼。 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。 
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。 

■3/2(金)マーケティング妄想バー開店! 
 お酒の力も借りながらヒット商品を妄想するそれはそれは刺激的なひととき 
 です。はっきり言ってクセになります(笑) 

 日時:3月2日(金)19:00~22:00 
 会場:堺筋本町近隣レストランにて 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から今年のヒット商品を妄想 
 定員:先着10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはinfo@smile-mk.comまで 


■設立15周年感謝!ワンコイン出前セミナーのご案内 
 これまでの感謝の気持ちを込めまして、戌年に相応しく「ワン」コインセミナー 
 をご希望の企業で開催させていただきます。2ヶ月間で10社限定ですので、 
 ご興味ある方はお早めにご連絡ください。 

 期間:3月5日(月)~4月30日(日)の2ヶ月間 
 時間:2時間(平日夜や土日など) 
 内容:日経MJで鍛えるマーケティング発想力講座 
 手前地域:大阪府内~関西圏(大阪府以外は交通費要) 
 対象:マーケティング発想法を身につけたい方(5名以上) 
 提供:先着10社まで(現在5社さま受付済みです) 
 参加費:一人500円(税込) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはinfo@smile-mk.comまで 


■予告)AIマーケティング戦略構築ワークショップ 
 2019年に向け自社のマーケティング戦略にAIをどう活用していくか? 
 トヨタ、花王、アシックス、阪急百貨店などで活躍したゲスト講師を交え 
 6ヶ月間で自社戦略をガッツリ深掘りするプログラムを準備中です。 

 アウトプットは今年中に明確な「AIマーケティング戦略」を構築すること! 
 ご興味ある方はメールにてお問い合わせください。 
 お問い合わせはinfo@smile-mk.comまで 


------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ1月1日~31日記事より) 
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになっ 
てきました。事例をヒントに自社のコラボパートナーを考えてみましょう! 
今月はみんなが大好きなカバンの事例をご紹介! 
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/ 

■ミズノ&コムサイズム 
 ファイブフォックスのSC向けブランド「コムサイズム」はミズノとコラボしカジ 
 ュアルウェアのデザインにミズノの素材や動きやすい設計を取り入れた婦 
 人、紳士子供向け商品を開発し約270店で販売。 
 http://www.fivefoxes.co.jp/brand/comme-ca-ism.html 

■レイバン&愛眼 
 めがねの愛眼はレイバンと共同開発した商品「アイガンUV420+レイバン」 
 を発売。目に悪影響を及ぼす高エネルギー可視光線を遮るレンズを搭載し 
 目の健康を守る。20~40代がターゲット。 
 http://www.aigan.co.jp/product/brand/uv_420-cut_sunglasses/002510.html 

■ハローキティ&GU 
 GUはサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボしたコレクションを 
 発売。ハローキティが登場した1970年代のデザインを採用し、女性向けの 
 スエットやセーターやパジャマに加え子供向けも展開。 
 https://www.gu-japan.com/jp/feature/collabohk/pc/ 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ1月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からなにわのマーケティングコーチが独自の 
視点でちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバーを600本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)必ず合格?ド通るコーヒー! 
 ドトールコーヒーは受験シーズンに向けで「必勝」や「合格」の文字をいれた 
 その名も「ド通る」コーヒーを発売。脳の働きに良いとされるブドウ糖などの 
 量を増やし「ド通るシャッキリブラックコーヒー」178円と「ド通るやすらぎカ 
 フェ・ラテ」198円を全国のコンビニで展開。キットカットも一緒に食べたら 
 間違いなしやで(笑) 
 http://www.doutor.co.jp/business/wholesale/chilled/57_36.html 

 事例2)あなたのニオイを見える化します? 
 コニカミノルタは体臭を測る「クンクンボディ」を発売。耳の後ろに約20秒押 
 し当てると「汗臭」「加齢臭」「ミドル脂臭」の強弱を10段階で判別しスマホ 
 の画面に表示してくれる。価格は3万円で本体は縦10.8センチ横5.3セ 
 ンチなので親父世代のあなたは出勤前、会議前、食事前24時間計測でんな。 
 わしか?(笑) 
 https://kunkunbody.konicaminolta.jp/ 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 プロダクトの価値は機能、形状、心理の三層で構成されている。受験に験 
 担ぎをする「ド通るコーヒー」は、心理価値を訴求。体臭を見える化する「ク 
 ンクンボディ」は機能価値を訴求。自社の商品はどの価値を核として訴求 
 しているのか?見直しが要りまんな。 


■PRICE(価格)戦略 

 事例1)人気の試合は高くなりまっせ? 
 横浜DeNAベイスターズは2018年シーズンから試合日程によってチケット 
 料金が変動する仕組み「フレックスプライス制度」導入する・週末や休日の 
 試合は基本料金より最大600円高くなるが、平日は逆に安くなる。またベ 
 イスターズファンが集まりそうな日は外野席を増やす。昨年のスタジアム稼 
 働率96.2%を超えグラウンドにも人が溢れるかもね(笑) 
 https://www.excite.co.jp/News/baseball/20180126/Full_count_104057.html 

 事例2)車を買ったら車を貸しまっせ! 
 メルセデス・ベンツ日本は新車の購入から3年間、希望するモデルを3回 
 まで約1週間貸し出すサービス「シェアカー・プラス」を開始。家族でキャンプ 
 なら大型車を借りたり、彼女とデートならスポーツカーを借りたり。2015年 
 以降に新車を購入したオーナーが対象。友達に「ベンツ何台も持ってんね 
 ん」と自慢できるかも(笑) 
 http://www.mercedes-benz.jp/sharecar_plus/?owda=misc 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 需要と供給のバランスに合わせて価格を設定するDeNAベイスターズのチ 
 ケットはプライス設定の王道と言えるかもしれません。また日本市場では 
 フォルクスワーゲンやBMWなどと販売数を争うベンツが、オーナーに向け 
 た貸し出しサービスを開始。保有している資産で差別化を図るという発想 
 は今後いろんな業種で拡がりそうでんな。 
  

■PLACE(流通)戦略 

 事例1)ピザを30分じゃなく20分で届けます! 
 ドミノ・ピザジャパンは注文から20分以内でピザを届ける有料サービス 
 「ミッション20ミニッツ」を開始。ピザ生地を3分で焼き上げる調理機器を 
 導入しネット注文で追加料金を200円払えば、通常より10分短い20分 
 以内でピザを届けてくれる。宅配先が店舗と近い場合は追加300円で 
 15分以内に届けることも可能。そのうち3分で届くのかもね(笑)「3分間 
 待つのだぞ。ちゃ~ん」 
 https://pizza.dominos.jp/ja/topics/180118_a 

 事例2)植物園で洋服売りまんねん? 
 三陽商会は自社コートブランド「サンヨー」で「そら植物園」とコラボした 
 期間限定店をGINZA SIXで開店する。そら植物園は世界中で珍しい植 
 物を探すプラントハンター西畠清順氏の活動で、植物を使った空間演出 
 のなかでものづくりにこだわった「100年コート」などを販売。間違って植 
 木の方を買うかもね(笑) 
 http://www.sanyocoat.jp/topics/topics_2017122706.html 

 プレイス戦略を妄想せよ! 
 プレイス戦略にはプッシュとプルがあり、ドミノピザは出前のスピードを 
 追求するというプッシュ強化型、サンヨーコートは植物園という以外なテ 
 ーマで店作りをするというプル強化型。自社の販路はどちらが強いのか 
 ?チェックしときたいもんでんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)しまじろうが町にやってくる! 
 ベネッセ・コーポレーションはこどもちゃれんじの30周年を記念してキャ 
 ラクター「しまじろう」を冠した移動型テーマパーク「しまじろうプレイパー 
 ク」を展開。全国8ヵ所の商業施設を回りパズルやアスレチックなどの 
 体験を通じて知的好奇心を刺激したり、社会性を育む場を提供。受付 
 は赤ペン先生かな?(笑) 
 http://kodomo.benesse.ne.jp/open/park/ 

 事例2)LINEを使ってスターになろう? 
 LINEが2017年に実施したオーディションでグランプリを獲得した高校 
 生バンド「NO title(ノータイトル)」がデビューした。音楽アプリ「LINEミュ 
 ージック」で楽曲を流したり、動画配信サービス「LINEライブ」でも配信。 
 バンドメンバーは青森県出身の高校1年生で、デビュー曲はプロデュ 
 ーサーのJIN氏が手がけた。もう「スター誕生」でレコード会社がプラカ 
 ード上げる時代やないんかな・・・ 
 https://audition.line.me/2017/ 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 通信教育でなじみのあるキャラクターが近所にやってきてくれるしまじ 
 ろうの遊園地。テレビの向こうではなく、自分と同じくLINEを使っている 
 友達がデビュー。スターがなかなか現れない時代のプロモーションは 
 企業と消費者の距離の近さがポイントになってきます。うちのプロモー 
 ションはどれぐらいお客さまに近いのか?じわじわ接近戦に持ち込み 
 たいところでんな。 


------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■おったら恐いあんな鬼、こんな鬼。 
 2月といえば節分です。節分といえば赤鬼、青鬼。さてなぜ鬼は赤と青が 
 主役なんでしょう?他にもおったら恐いいろんな色の鬼を妄想してみました。 

 黒鬼(くろおに):真夜中に全身黒タイツで現れますが、暗闇に全身黒なので 
           誰にも気付かれずそっと帰っていきます。あ~こわ。 

 白鬼(しろおに):ふんどし一丁で全身白塗りで現れますが大きな目玉と赤い唇 
           おまけに毛を3本でオバQにしか見えません。あ~こわ。 

 レインボー鬼:全身が7色のスパンコールで光る鬼です。どんなに恐い形相を 
          してもリオのカーニバル参加者にしか見えません♪あ~こわ。 

 やっぱり鬼は赤鬼と青鬼が一番合うてるわ(笑) 
 今月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


2月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2018年2月1日第179号 
読者数:625名(2月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3-5F 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 

新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」紹介サイト 
https://www.sinkan.jp/news/8184 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2018 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2018年1月1日第178号

あけましておめでとうございます!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

昨年もスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。 
新たな年も引き続きご贔屓の程、ほんによろしゅうお願い申し上げます。 

さて昨年も日経MJによる2017年ヒット商品番付が発表されましたが、 
東の横綱「アマゾン・エフェクト」 大関「安室奈美恵」 関脇「GINZA SIX」 
小結「シワ取り化粧品」 
西の横綱「任天堂ゲーム機」 大関AIスピーカー」 関脇「スタートトゥディ 
ゾゾタウン」 小結「睡眠負債商品」という結果になっていました。 

新聞の記事では消費者の「ウチ(家、内)」を充たすモノがヒットしたという解説 
でしたので、2018年はその反対「ソト」がキーワードになるかもしれませんね。 

そのような意味で昨年印象に残った訪問先ベスト3を紹介させていただきます。 
1月の沖縄県「久高島」、4月の三重県「二見浦」、10月の北海道「白老」です。 
どの地においても独特の文化や風習に触れることで、日本人のアイデンティ 
ティを改めて考えるいい機会となりました。 

また11月には新刊本を出版することで、日頃のセミナーでお話している4Pの 
打ち手を分かりやすく活字にして「ソト」に発信する機会にも恵まれました。 
今年もさらに「ソト」を見ることで歴史や文化を五感で学び「ウチ」である自分の 
「強み」を鍛えて参りたいと思います。 

さて2018年は戌年。今年も皆さんと「新しいこと×面白いこと×役に立つこと」 
をテーマに新たなプロジェクトを立ち上げ「ワン」ダフルな価値創造にチャレンジ 
する機会を楽しみにしております。どうぞよろしゅうにお願い致します。 

では2018年戌年も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←干支にちなんだ抱負とは? 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。 
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。 

■設立15周年感謝!ワンコイン出前セミナーのご案内 
 スマイルマーケティングは2018年3月5日で設立15周年を迎えます。そこ 
 でこれまでの感謝の気持ちを込めまして、戌年に相応しく「ワン」コインセミナ 
 ーをご希望の企業で開催させていただきます。2ヶ月間で10社限定ですので、 
 ご興味ある方はお早めにご連絡ください、 

 期間:3月5日(月)~4月30日(日)の2ヶ月間 
 時間:2時間(平日夜や土日など) 
 内容:日経MJで鍛えるマーケティング発想力講座 
 手前地域:大阪府内~関西圏(大阪府以外は交通費要) 
 対象:マーケティング発想法を身につけたい方(5名以上) 
 提供:先着10社まで 
 参加費:一人500円(税込) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはinfo@smile-mk.comまで 


■1/27(土)クリエイター対象「提案力を鍛えるマーケティング発想講座!」 
 クリエイターの提案力強化をテーマに開催する入門講座です。デザイナー、 
 ライター、WEBクリエイターの皆さん。是非お越しください。 

 日時:1月27日(土)18:00~20:30 
 会場:難波市民学習センター第1研修室 
 プログラム:基礎をしろう! 
        やってみよう! 
        使い方を取得しよう! 
 定員:50名 
 参加費:1000円 
 主催:関西クリエイターズコミュ(非営利) 
 お申込みはhttps://www.facebook.com/events/147360415894808/ 


■3/2(金)マーケティング妄想バー開店! 
 お酒の力も借りながらヒット商品を妄想するそれはそれは刺激的なひととき 
 です。はっきり言ってクセになります(笑) 

 日時:3月2日(金)19:00~22:00 
 会場:堺筋本町近隣レストランにて 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から今年のヒット商品を妄想 
 定員:先着10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはinfo@smile-mk.comまで 


■新刊.JPにてインタビュー記事が掲載されました。 
 「もう安いしかないと思う前に読む本」の出版にあたりインタビューを受けた 
 記事が前半、後半に分かれて下記サイトに掲載されていますので是非、 
 ご覧ください。 
 前半記事 「安易な安売り」は百害あって一利なし。その理由とは? 
 https://www.sinkan.jp/news/8209 
 後半記事 中小企業が「安易なSNS運用」をする前に考えるべきこと 
 https://www.sinkan.jp/news/8225?page=1 


------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ12月1日~31日記事より) 
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになっ 
てきました。事例をヒントに自社のコラボパートナーを考えてみましょう! 
今月はみんなが大好きなカバンの事例をご紹介! 
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/ 

■ピカチュー&L.L.ビーン 
 米アウトドアブランドのL.L.ビーンはポケットモンスターの人気キャラクター 
 「ピカチュウ」とのコラボトートバックを発売。かばんの中央に黄色いPマーク 
 をあしらいミニ、S、Mの3サイズを展開。 
 http://www.pokemon.jp/info/pokecen/detail/20171208_15908.html 

■エアウィーブ&ポーター 
 ポーターで有名な吉田は寝具製造・販売のエアウィーブの高反発素材「エア 
 ファイバー」をかばんと身体が触れる部分の芯材として使った商品を発売。 
 疲れにくくなる効果がありバックパックやメッセンジャーバックなど4型を展開。 
 https://airweave.jp/news/detail/002451.shtml 

■フェンディ&リモワ 
 伊フェンディはリモワとコラボしたスーツケースを発売。アルミ製で走行性が 
 良いマルチホイールを備えるなどリモワの主要機能にフェンディのファッション 
 性を合わせ本体につや消し加工のロゴ「FF」をあしらった。 
 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171110-00000027-wwdjapan-life 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ12月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からなにわのマーケティングコーチが独自の 
視点でちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバーを600本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)お酒をつげば小鳥がさえずる? 
 全国で新しいモノ作りを展開するデザイン会社のセメントプロデュースデザイ 
 ンは美濃焼の産地、岐阜県土岐市の窯元と組み、お酒を注ぐとピヨピヨと鳴く 
 「鳴き徳利」を開発。空気の出入りにより音が鳴る仕掛けで愛らしい鳥モチー 
 フが付いた徳利と猪口2つセットで8000円也。ワインもビールも鳴くと楽しそ 
 うでんな。 
 http://store.coto-mono-michi.jp/?pid=126197420 

 事例2)着物を着たのに洋装になる? 
 呉服販売の三松は35~45歳の働く女性向けに着物ブランド「KIIRO(キイロ) 
 」を立ち上げ。タートルネックのインナーと合わせるなど洋服の要素を取り入れ 
 着物になじみの薄い層にアプローチする。一般的なちりめん素材ではなくニット 
 素材などを組み合わせて約20柄を展開。インバウンドの爆買いにも期待した 
 いもんでんな。 
 https://www.mimatsu-kimono.jp/ 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 徳利から音が聞こえる。まるで洋服に見えるような着物。数千万人の外国人 
 が日本にやって来る時代において、昔から日本にある製品に着目し核の部分 
 の価値を残しつつ、新たな付加価値を積み上げた新商品が沢山生まれそうで 
 す。茶道、華道、書道など先ずは「道」が付くジャンルから探してみたいもんで 
 んな。 


■PRICE(価格)戦略 

 事例1)188万円で世界一周クルーズどやさ! 
 JTBは豪華客船「サン・プリンセス」を貸し切り98日間でイタリア、アメリカな 
 ど20カ国・31都市に寄港する世界一周クルーズを188万円から販売する。 
 一般的な類似商品と比べ約4割安い価格となっており、2019年4月に出港。 
 ちなみに最も高い料金は848万円となっている。世界一周も身近な旅にな 
 ってきたかもね? 
 http://www.jtb.co.jp/cruise/sunprincessworldcruise2019/ 

 事例2)月9800円でスーツレンタルどやさ! 
 レナウンは月あたり4800円~9800円でスーツやシャツを貸し出すサービ 
 ス「着ルダケ」を開始する。月額9800円なら春夏と秋冬のシーズンごとにス 
 ーツ3着、シャツ5枚、ネクタイ5本が借りられ気に入った商品は買い取ること 
 ができる。点数を抑えた4800円のコースも提供。その内百貨店の売り場も 
 貸し出し専門になるかもね? 
 https://senken.co.jp/posts/renown-rental-service 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 JTBが市場価格より4割安い世界一周クルーズを販売。ベンチャーが提供し 
 てきたファッションレンタル事業にレナウンが参入。消費者が益々賢い買い 
 物をする時代においてプロダクト(製品)とプライス(価格)のバランスをとこと 
 んまで突き詰める努力が欠かせませんな~ 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)今夜のディナーは地上50メートルで? 
 世界45カ国で開催されている空中レストラン「ディナー・イン・ザ・スカイ」は 
 タイの主都バンコクでも営業を開始。クレーンを使って地上約50メートルの 
 高さにつり下げたテーブルで食事を楽しむスタイルで価格は約1万7000円 
 ~1万8300円。約1時間かけてシェフと2人のウェーターが前菜、スープ、 
 主菜、デザートの4品を提供。くれぐれもこぼさないように落とさないように(笑) 
 http://www.moshtravel.com/the-restaurant-in-the-sky/ 

 事例2)うちの店は試着しか出来まへんねん? 
 マークスタイラーは試着用衣料品のみを扱うショールーミングストア「ランウ 
 ェイチャンネルラボシブヤ」を開業。ネット通販限定など70品目を並べて試着 
 してもらい、定員がタブレットで提示したQRコードをスマホで読み込んで通販 
 サイトで購入する。2階には3次元スキャナーを設置し、試着した顧客の全身 
 を撮影した立体画像もチェックができる。その内、百貨店も試着だけになるか 
 もね? 
 https://runway-webstore.com/ap/s/s/?sort=salesCD+desc%2Crk+desc&-stnum=0&pi=p_sp_rc_171208_rcl 

 プレイス戦略を妄想せよ! 
 地上50メートルのレストランは既に世界45カ国で展開されているという事実 
 に大きな市場性を感じる。またファッション通販市場が成長するなか、試着専 
 用店の登場は次の一手を予感させる。リアルの店舗は五感体験の追求、ネ 
 ットの店舗はワクワク感のある利便性の追求が欠かせませんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)タブレットで笑顔力をアップしよう!z 
 資生堂は店頭販売スタッフの笑顔力をアップするアプリを企業向けに提供。 
 タブレットのカメラで表情筋をトレーニングしたり笑顔の度合いを判断できる。 
 接客業務を行う企業などに講座と合わせて提供する。アプリは化粧品開発や 
 美容部員のサービス向上のために蓄積したノウハウを活かして開発された。 
 今年も365日スマイルでいたいもんでんな。 
 http://sbs.shiseidogroup.jp/egao/ 

 事例2)タブレットでコーヒー力をアップしよう! 
 キーコーヒーは飲食店向けにタブレットを使ってコーヒーの上手な入れ方を従 
 業員が学ぶ仕組み「クオリティコントロールシステム」を開発。画面上で好みを 
 味を選択し表示されたレシピをなぞり描くように入れると誰でも美味しいコーヒ 
 ーを入れることができる。スマホにアプリを落とせば明日からコーヒーの達人 
 でんな(笑) 
 https://www.keycoffee.co.jp/key_acaia/ 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 資生堂もキーコーヒーもこれまで社内で培ってきたノウハウをタブレットで社 
 外に提供する。自前主義からオープンイノベーションに移行する中、ノウハウ 
 についても自社のネットワークを拡げることが長期的なブランド浸透になりそ 
 うでんな。 


------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■戌年の抱負を聞かせてもらおう! 
 今年の干支はイヌですが、こちらの会社では毎年、干支にちなんだ抱負を 
 発表することになっています。はてさてどんな抱負が飛び出すか? 

  
 部長「今年の干支はイヌやな。犬にはいろんな能力があるけど、みんなから 
     も干支にちなんだ抱負を聞かせてくれるか?」 

 A君「犬は臭覚がずば抜けてます。だから僕は訪問前にお金の匂いを嗅ぎ 
    分けます。これで予算豊富な新規開拓間違いなし!」 

 B君「犬は寒さに強いです。だから僕はライバルが現れない南極へ営業に 
    行ってきます。これでシェア100%間違いなし!」 

 C君「犬は人間より早く年を取ります。だから僕は30歳で定年させてもらい 
    悠々自適の暮らしに入ります。これで老後の安泰間違いなし!」 

 部長「それぞれのオンリーワンを目指してくれ・・・きゃん(泣)」 


 皆さんもオンリーワンの戦略でワンダフルなワンイヤーになりますように! 
 今年も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


2018年もあなたにとって笑顔溢れる一年になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2018年1月1日第178年賀号 
読者数:625名(1月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3-5F 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 

新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」紹介サイト 
https://www.sinkan.jp/news/8184 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2018 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2017年12月1日第177号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。 

先ずは我が社の重大ニュースから(笑) 
お陰さまで11月17日に新刊本「もう安売りしかないと思う前に読む本」を 
出版させていただきました。 
https://www.amazon.co.jp/dp/4863673760 

関西風のベタなタイトルが興味を引きやすいという声をいただいておりますが、 
この本はマーケティングの予備知識がまったくない方でも商品、価格、販路、 
販促に分類した4Pの具体的な打ち手がスッキリ分かる構成になっています。 
来年の戦略を考えるため是非一社に一冊。いや一家に一冊ご愛読ください。 

続けて我が家の重大ニュース(笑) 
11月26日に開催された第七回大阪マラソンに長男、次男と三人で参加し 
無事に揃って完走することが出来ました。制限時間7時間の中、6時間55分 
とギリギリではありましたが、親子揃って大阪の魅力を実感するいい機会と 
なりました。応援いただいたすべてのみなさんに大感謝です。 

そして今月もメルマガの記事を書くために日経MJの紙面をチェックしていま 
したが、その中で日本コカ・コーラの「大人のファンタ」やニューヨーカーの「お 
となパーカ」という商品が気になりました。 
AIやIoTなどデジタル用語が飛び交いなにやら騒がしい時代において、大人 
世代には少しもの静かに消費を味わう商品が増えてくるかもしれませんね。 

また服飾雑貨のサマンサタバサが美容事業に参入したり、カジュアル衣料の 
ストライプインターナショナルがホテル事業に参入するという記事も気になりま 
した。 
うちは○○屋というこれまでの衣・食・住・遊という業種の枠を越えて市場価値 
を創造するという視点で事業を拡大する企業も増えてくると思います。 

マーケティング力とは顧客創造力。師走は2018年に向けてしっかり新ネタを 
仕込む有意義な1ヶ月にしたいものですね。 
では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←サンタクロースの語源とは? 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。 
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。 

■新刊.JPにて新刊本を紹介いただきました! 
 11月17日出版の新刊本「もう安売りしかないと思う前に読む本」が書籍紹介 
 の専用サイト「新刊.JP(しんかんドットジェーピー)」に掲載されました。 
 本の内容が簡潔に紹介されていますので、どんなんかな~という方は是非ご 
 一読ください。 
 https://www.sinkan.jp/news/8184?ref=recent_embed 


■12/1(金)マーケティング妄想バー開店! 
 今年最後の妄想バーのご案内です。師走なので2018年のマーケティングト 
 レンドを大妄想します。皆さまのご来店をお待ちしております。 

 日時:12月1日(金)19:00~22:00 
 会場:スマイルマーケティングにて 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から2018年のヒット商品を妄想 
 定員:先着10名限り(残り1席です) 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 主催:スマイルマーケティング 
 お申込みはinfo@smile-mk.comまで 


------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ11月1日~30日記事より) 
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになって 
きました。事例をヒントに自社のコラボパートナーを考えてみましょう! 
今月はコンビニの取り組みについてご紹介! 
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/ 

■セブンイレブン&ハーゲンダッツ 
 ハーゲンダッツジャパンは同社初のコーンタイプのアイスクリーム「クリーミー 
 コーンキャラメル&マカデミア」をセブンイレブン限定で発売。価格は350円で 
 冬のアイス市場を盛り上げる 
 http://www.haagen-dazs.co.jp/products/others/creamy-corn.html 

■ローソン&ゴディバ 
 ゴディバはローソンと共同開発したロールケーキ「ウチカフェスイーツ×ゴディバ 
 キャラメルショコラロールケーキ」をローソン限定で発売。価格は395円で今回 
 は第4弾となる 
 https://www.lawson.co.jp/lab/uchicafe/art/1311662_4787.html 

■ミニストップ&チロルチョコ 
 チロルチョコはミニストップとコラボした飲料「チロルチョコきなこもちドリンク」を 
 ミニストップ限定で発売。価格は168円で冷やしても飲みやすいなめらかなミル 
 ク感ときなこの香ばしい香りにこだわった 
 https://www.atpress.ne.jp/releases/141548/att_141548_1.pdf 

------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ11月1日~30日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)自分専用の香りウォークマン登場? 
 ソニーは香りを街に持ち出せる自分専用のハンディアロマディフューザー「ARO 
 MASTIC(アロマスティック)」を開発。専用カートリッジを装着し、鼻の近くでスイ 
 ッチを入れるといつでもどこでも香りでリフレッシュすることができる。例えば起 
 床時にはレモングラス、プレゼン前にはジャスミン、帰宅後はラベンダーなどシ 
 ーンに応じた香りが楽しめる。加齢臭対策に一台どないでっか(笑) 
 https://scentents.jp/aromastic/ 

 事例2)昭和の女優はやっぱりええわ! 
 ドウシシャはペットボトルのお茶に昭和の大女優を掲載した緑茶「昭和の大女 
 優シリーズ緑茶お茶の恋」を発売。原節子、高橋恵子、高峰三枝子、若尾文子、 
 浅丘ルリ子、大原麗子などがこちらを向いて微笑んでいる。静岡茶を使い渋み 
 成分のタンニンを強調した味わいになっているので、渋めの親父にピッタリか? 
 https://www.atpress.ne.jp/news/140141 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 香りとウォークマンという掛け合わせ、緑茶と昭和の女優という掛け合わせ。 
 なかなかヒット商品を生み出しにくい市場において、自社の商品に何を掛け合 
 わせれば新たな価値が生み出せるかという発想が必要である。その昔、新規 
 事業のネタを探すぶらぶら社員が流行ったがそろそろ復活の時期かも知れま 
 へんな。 


■PRICE(価格)戦略 

 事例1)この焼き肉弁当30万円ですねん? 
 法人向け弁当宅配のスターフェスティバルは、鳥取和牛を使った30万円の焼 
 き肉弁当を発売。縦40センチ、横60センチ、高さ11センチの木箱に稀少部 
 位を含む10種類の肉を焼き肉やステーキにして4.5キロ敷き詰めている。米 
 は鳥取県産のブランド米「きぬむすめ」が一升入っている。一人でこれを注文し 
 たら最高のインスタ映え間違いなしやで(笑) 
 https://stafes.co.jp/category/pressrelease 

 事例2)うちの店、現金払いはお断りです! 
 ロイヤルホールディングズは飲食代金の支払いをクレジットカードと電子マネー 
 に限定したレストラン「GATHERING TABLE PANTRY」を都内にオープン。客の 
 注文はすべてタブレットで受け現金の管理を完全に無くすことで効率化を図る。 
 決済システムは「楽天ペイ」を採用し、クレジットカードの他にも楽天Edy、Suica 
 などの電子マネーが使える。そのうちお金を見ない世の中になりまんな。 
 https://www.royal-holdings.co.jp/gt-pantry/ 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 30万円の焼き肉弁当はその価格のインパクトのみならず牛のカタチに肉が盛 
 り付けられているのが面白い。食べる前に必ず記念写真を撮りたくなるのはプ 
 ライス戦略とプロモーション戦略のミックスともいえる。一方、現金を見る機会が 
 どんどんなくなりそうな気配もあるので、いっそ福沢諭吉そっくりの店長を雇って 
 みては?(笑) 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)大学前に就活専門スーツ店が誕生! 
 紳士服のAOKIは近畿大学から徒歩3分の場所に就活中の学生を対象とした 
 専門店「AOKI就活ステーション近大前店」をオープン。通常店舗の5分の1程度 
 の面積だが、就活アイテムは約3倍の品揃え。さらに店長、副店長、パート社員、 
 学生アルバイトなどすべてを近畿大学の卒業生か現役生で揃えることで就活の 
 相談にも乗ってくれる。そのままAOKIに就職できるやん(笑) 
 https://www.aoki-style.com/assets/pdf/upload/news/372/4604ab308dfd6d17d77cd745bdcda064.pdf 

 事例2)うちのマンション、AIスピーカー完備ですねん? 
 レオパレス21は2018年から新築のアパート、マンションにAIスピーカーを標準 
 装備する。入居者の声に反応しエアコンやテレビのスイッチを入れたり天気予報 
 などを聞くこともできる。機器開発のグラモと共同開発を予定しており、会話形式 
 でゴミ捨ての曜日などもAIスピーカーが教えてくれる。後はご飯ロボット導入やな。 
 https://www.leopalace21.co.jp/news/2017/1107_2187.html 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 大学の前に就活用の店舗を出店。これはお客さまの居るところまで出向いていく 
 出前の発想と同じ。新築マンションに始めからAIスピーカーを完備。これは個別 
 にオプションを選ばなくて済む車のスペシャルパッケージと同じ。近づいたりまと 
 めたりプレイス戦略はまだまだ工夫ができそうでんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)うちでもVR導入できそうやん! 
 VRコンテンツ企画制作のライフスタイルは個人でも手軽に制作できるサービスを 
 開始。オンライン上の制作システム「Flic360Make(フリック360メーク)」が月額 
 5千円で使用できるようにリニューアルした。ここでは360度カメラで撮影した写 
 真を複数組み合わせることで、まるでその場にいるようなVRツアーを作成できる。 
 こりゃ一億総バーチャルリアリティ時代の幕開けでんな。 
 https://make.flic360.net/ 

 事例2)従業員の生活を見てみたい? 
 ビームスは宝島社と組みビームスで働くスタッフに焦点を当てたライフスタイル 
 ブック「ビームスオンライフ」を発売。店舗で働く販売員のほか、バイヤーや広報 
 担当者などが登場。「メード・イン・ジャパン」商品を生活に取り入れている様子を 
 紹介する。工場で働くゲンバ男子も写真集になっているのでさもありなんでんな。 
 http://www.beams.co.jp/news/713/ 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 なかなか敷居の高い技術のように思っていたバーチャルリアリティのコンテンツ 
 が個人でも制作できる環境。自社の従業員の普段の生活スタイルが本のコンテ 
 ンツとして商品化。これまでのようにテレビの向こうにある世界ではなく、身近な 
 生活の中にコンテンツが溢れる時代。あとの課題はその編集力ということになり 
 まんな。 


------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■サンタクロースの語源を考えてみた 
 12月といえば待ち遠しいのがクリスマス。子供のころはサンタさんにお願いした 
 プレゼントが届くのか?ドキドキワクワクしたものです。そんなサンタクロースの 
 語源について深く考えてみました。 
  
 語源その1「三太苦労す」 
        本名は三太といい毎年クリスマスイブの一晩で世界中の子供の家 
        を回るので大変苦労するという語源説 

 語源その2「三拓郎S」 
        サンタクロースはもともとジャニーズ系のアイドルで鈴木拓郎、佐藤 
        拓郎、高橋拓郎の三人の拓郎によるグループだったという語源説 

 語源その3「三択ロース」 
        サンタクロースはめちゃくちゃに肉が好きで毎年プレゼントを配り 
        終えたら自分へのご褒美として近江牛か?神戸牛か?松阪牛か? 
        どのロースを食べるかめちゃくちゃに悩んでしまい結局年を越して 
        しまったという語源説 

 あなたはどの説を信じますか?みなさんにハッピークリスマスが来ますように! 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


12月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2017年12月1日第177号 
読者数:623名(12月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3-5F 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」 
https://www.amazon.co.jp/dp/4863673760 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2017 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.